業界ニュース

【あの高野山も導入!】簡単導入のPOSレジ「Square」って?

2017/9/20

analytics-2697949_1280

アパレルや飲食店、スーパーなど様々な業種でPOSレジが活用されています。

最近ではなんと、高野山真言宗・総本山金剛峯寺でもPOSレジが導入されました!

そのPOSレジの名は「Square」。今回は話題の「Square」についてご紹介していきます!

◆POSレジ初心者むけ記事

Squareてどんなサービス?

square1

出典:Square

スマートフォンやタブレットに専用のSquareアプリをインストールするだけで、クレジット決済ができるサービス。

決済機能だけではなく、POS機能も備えているのが特徴です。

Squareの特長

コストの面で気軽に始められる!!

POSレジをはじめようとすると、これらの費用がネックになってしまい、なかなか始められないという声がよくあります。

しかし、Squareであれば初期費用・月額利用料・解約料が無料!!

ちょっと試してみたいな…って時にはじめやすいですね。

Apple/Androidタブレットが使える

ipad-1721500_1280

すでに店舗でタブレットを導入している場合は、そのままPOSレジになっちゃいます!

必要なものは、専用アプリと、イヤホンジャックに指す小型のSquareリーダーのみ。

導入店舗数200万以上

アメリカ、カナダ、オーストラリアなど各国の加盟点数は合計で200万店舗を超えました。

日本国内でもすでに10万店舗以上が利用を開始しています。

Squareでの機能を簡単に紹介

売上管理

cellphone-1852898_1280

POS機能を備えているSquareは、リアルタイムに売上を見れるほか、過去の日別曜日別時間帯別の売上データなども見ることができます。

分析機能

売上管理だけではなく、蓄積されたデータから読む、分析機能もSquareでおこなうことができます。

売上管理と合わせてこれらの機能は追加の費用はかからず、無料で使うことができるのも嬉しいポイントですね。

軽減税率対応

平成31年10月1日に導入が決まっている軽減税率ですが、非対応のレジを使っている企業も多いのが現状です。

Squareはすでに軽減税率に対応できるので、あとから追加する手間もなく、国内で軽減税率が実施されたら、そのままSquareを使うことができます。

クレジット決済が簡単

square3

Squareの一番のメリットはクレジット決済の手軽さです。

POSレジとして使用する端末のイヤホンジャックに、Squareリーダーを指すだけ。

決済時のサインは端末に直接指で記入、またオフラインでも使用できるので、もしもの時も安心ですね。

Squareの導入事例

高野山真言宗・総本山金剛峯寺

square2

出展:Squareプレスリリース

3D技術を用いて陶器の複製を行うなど、最新技術にも注力している高野山真言宗の総本山、金剛峯寺でもSquareを導入しています。

外国人参拝客の増加に伴い、クレジット決済のニーズにも応えられるようになった他、POSレジ機能を活用して、業務効率の向上にも役立っているそう。

FabCafe Tokyo

少額での決済がメインのカフェでも、クレジットカードのニーズは高まっています。

実際にSquareを導入した『FabCafe Tokyo』(東京都渋谷区)でも、クレジットの決済が5倍もUP!!

まとめ

とりあえずPOSレジを試してみたい!という場合でも余計なコストがかからず簡単に導入できるSquare。

POSレジをお考えの方は、ぜひ検討してみてはいかがでしょうか?

◆POSレジ関連記事

スポンサーリンク

-業界ニュース
-,

Copyright© アパラボ , 2019 All Rights Reserved.