業界ニュース

【進化した指紋認証!】 近未来型サービス「LIQUID」とは?

2017/11/20

fingerprint-2904774_1280

指1本で決済が出来る複合サービス「LIQUID」をご存知ですか?

導入企業の活用方法もあわせて、近未来型サービスの概要を見ていきましょう!

LIQUIDって?

LIQUIDは、世界初の生体認証のみでの本人認証・決済サービスの商用化に踏み切った株式会社LIQUIDが開発したサービスです。

LIQUIDには全部で4つのサービスがあります。1つずつ見ていきましょう。

LIQUIDレジアプリ

LIQUID2

(出典:LIQUID Regi

コンパクトなタブレット型のレジアプリ。

クレジットカード決済対応、商品管理もこれ1台でできます。

軽減税率にも対応しています。

◆POS関連記事

Liquid Pay

LIQUID3

(出典:LIQUID Pay

指紋にお金をチャージして決済を行う最新型の決済システムです。

その場で現金チャージをして決済ができる他、コンビニ後払いを利用することも可能です。

◆決済系サービス関連記事

LIQUID Key

LIQUID1

(出典:LIQUID Key

オフィスや自宅玄関などのドア専用指紋スキャナー。

指1本で施錠、解錠が行えるので、鍵を持ち歩く必要はありません。

よく鍵を失くしやすいという人には非常に便利ですね。

LIQUIDセンサー

LIQUID Payを利用するには、このLIQUIDセンサーという指紋センサーが必要です。

3本の指の指紋を登録して本人認証を行います。

新しい決済 Liquid Payについて

特に先進的な指紋チャージサービス、Liquid Payについて詳しくご説明いたします。

導入費用は?

0円〜利用ができますが、導入規模によっては費用が追加されます。

また、別途決済手数料1.0%〜が必要です。

特徴は?

指紋を登録することによって、手ぶらでのお買い物が可能に!

クーポンやポイントカードとも連携することができ、集客にも活用できます。

必要な周辺機器は?

LIQUID Payをはじめるには2つの周辺機器が必要です。

まず1つ目はLIQUID Payレジ端末、もしくはWIndows搭載のPOSレジです。このレジにLIQUID Payアプリを導入して使用します。

2つ目が、指紋センサーのLIQUIDセンサーです。

軽減税率にも対応!

LIQUID Payアプリに軽減税率が導入されていますので、軽減税率が導入されたあともスムーズに移行することができます。

導入事例

実際にLIQUIDを導入している2つの事業をみてみましょう。

ハウステンボス(長崎県)

huis-ten-bosch-1602162_1280

利用者はまず入り口で指紋を登録して、現金をチャージします。

ハウステンボス内ではあらかじめチャージされている指紋を認証して決済を行います。

お財布を持ち歩く必要がないので、手ぶらで観光を楽しむことができます。

ゆびクーポンプロジェクト

神奈川県・湯河原温泉では、じゃらん・楽天・るるぶといった大手旅行予約サイトで、特典つきの温泉旅行が予約できるようになっています。

利用する際は、チェックイン時に指紋をセンサーにかざし、クーポンを取得。滞在中にクーポンを利用する際は、指紋をかざして支払いを行います。

LIQUID まとめ

手ぶらでお買い物ができる時代が、もうすぐ近くまで来ています!

これからのLIQUIDのサービスにも注目していきましょう!

スポンサーリンク

-業界ニュース
-, ,

Copyright© アパラボ , 2019 All Rights Reserved.